若者にもブームの御朱印集め。奈良の長谷寺で11月18日『月参り巡礼』

家族旅行

若者にもブームの御朱印集め。奈良の長谷寺で11月18日『月参り巡礼』

長谷寺

所在地 〒633-0112 桜井市初瀬731-1

牡丹の名所で、花の御寺としても有名です。
ここのご本尊は十一面観音で、通称長谷観音といわれています。
大きさは約10mもあり、御足に触れてお参りすることができます。
右手には地蔵菩薩の持つ錫杖を持っています。

御朱印とは

御朱印は本来、参拝者が写経をお寺に納めた際にいただく印でした。
それがいつの頃からか(一説には江戸時代後期ともいわれています)
納経しなくても参拝のあかしとして頂けるようになりました。
これがやがて神社にも広がり、今では多くの寺社で頂けるようになりました。

現在では誰でも簡単に御朱印を頂くことが出来ますが、観光地などの
「記念スタンプ」とは意味合いがまったく違いますのでご注意ください。

御朱印は、御守やお札と同じく神仏や寺社名が書いてありますので、
御本尊や御神体の分身といっても過言ではありません。
また、書いてくださる方は心を込めて一字一字ていねいに書き押印してくださいます。
印刷物などとは違い、まったく同じ物はありません。
あなたのためだけに書いて頂いたものですので、粗末に扱わないようにし、
ずっと大切に保管しましょう。

出典 http://www.gosyuin.jp

月参り巡礼

日本最古の巡礼路・西国三十三所は草創1300年を記念して「西国三十三所草創1300年記念事業」を展開している。この事業の一環で、「長谷寺」では、11月18日(金)の1日限定で特別な御朱印を押印する「月参り巡礼」を行う。当日は、見頃の紅葉が楽しめる「長谷寺もみじまつり」や、御本尊を拝観できる「秋季特別拝観」なども同時開催。長谷寺は、西国三十三所の始祖・徳道上人が開創した寺院。

出典 http://www.yukoyuko.net

いま、ふたたびの奈良へ

長谷寺

うまし うるわし 奈良

長谷寺の紅葉

長谷寺の御朱印

●管理人コメント●

噂には聞いた御朱印集め。

御朱印もそれぞれあるように御朱印帳も可愛いものやかっこいいものがあるらしいですね。

お寺や神社巡りでコレクションにはまる人が増えているようですね。

子供を連れて可愛い御朱印探しもいいかも。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ